LoadMasterとは|ロードバランサーで低価格・高性能製品【LoadMaster】

とめられないサービス、とまらない進化、導くのはLoadMaster

製品概要

ロードバランサーLoadMasterは、クライアント(外部ネットワーク)からのアクセスを一元的に管理し、内部ネットワークに存在する複数のサーバへとアクセスを分散させる低価格の次世代ロードバランサーです。
1台のサーバでは処理しきれないほどのアクセスが集中した場合、LoadMasterを導入し、サーバを複数台用意することで、負荷を分散し、クライアントに安定したサービスを提供し続けることができます。
また負荷分散だけではなく、老朽化したサーバのリプレイスや、セキュリティパッチの適応など、メンテナンス時にもシステムやサービスを止めないために欠かせない製品です。

 

製品特徴

ロードバランサー:LoadMasterの主な機能

LoadMasterは、L4&L7 バランシング、L4&L7 パーシステンシーなど、一般的なロードバランサーが必要とする機能はもちろん、IPv6対応や、L7侵入防止システム(IPS)も標準で搭載。
もう高価格なロードバランサーは必要ありません!
専用のSSLアクセラレータカードを実装しているLoadMasterでSSL処理を実施することでサーバの処理能力を軽減させるばかりか、全体のレスポンス向上に繋がります。
※LM-2400はSSLアクセラレータカードを搭載しておらず、ソフトウェアにて処理を行ってます。
故障、OSのバグ対応は勿論のこと、技術サポート窓口も完備しております。今なら全製品、初年度の保守費用は無償にて提供しております。
※2016年4月メーカによる価格改定により、初年度保守費用無償提供は終了いたしました。

 

 

 

 

基本構成図

 

ロードバランサー:LoadMasterの1アーム構成図ロードバランサー:LoadMasterの2アーム構成図

 

 

 

 

 

 

 

主な機能

 

ロードバランサー:LoadMasterの主な機能
上の図をクリックすると別ウィンドウで拡大したものが開きます。

ロードバランサー:LoadMasterの紹介
ロードバランサー:LoadMasterの機能について動画でご紹介しています。

VMware Horizon with Viewと LoadMasterを組み合わせることで最適なデスクトップ仮想化(VDI)環境を実現
ロードバランサー:LoadMasterのWEBサポート
ロードバランサー:LoadMasterの設定画面
評価版ダウンロード
ビジネスパートナー
ビジネスパートナー
メールマガジン
Pマーク